リフォーム(日本庭園)

都 会 の 庭 園 リ フォ ー ム ~日陰も明るいイメージに~


敷地内にあるマンションのアプローチに面した3ヶ所の庭のリフォームです。
約30年の歳月をかけて大きく茂った既存の庭木を撤去し、お客様のご要望のあった庭木は丁寧に掘り、場所を変えて移植しました。


つくばいとして使用されていた役石を景石に再利用しました。既存の美しい菊型の灯篭は庭のシンボルとなりました。新たに敷いた化粧砂利の色が落ち着き、灯篭の寂びに調和する頃に、この庭は最も美しい時を迎える事でしょう。同時に、マホニアコンフューサ、ナンテンなど形の美しい常緑樹が成長し空間をバランスよく引き立てます。タマリュウ、コクリュウ、ハクリュウなどの日本庭園ではお馴染みの植物を中心に、キチジョウソウ、ヤブランなどで様々な緑色が楽しめる下草を植えました。
陽の当たる花壇にはごお客様から要望があったユスラウメを、その他ジューンベリーやイチゴの木など花も果実も楽しめる庭木を中心に、緑あふれる明るい庭園になりました。