ウッドデッキ

ウッドデッキで限られたスペースを有効利用~家族でくつろげるスペースに~

 

既存のコンクリート土間が広く、夏場の照り返しが強いダイニングルームの前にあるスペースにウッドデッキを設置しました。

長く突出した4本の柱は、夏場はシェードをかけられるように、またはハンモックを吊るしてのんびりと過ごせます。

目隠しのフェンスは隣のお宅との目線を遮りますが、フェンスの間を心地よい風が通り抜けます。また、ハンギングバスケットや小物を飾ってガーデニングを楽しむ事が出来ます。

芝生を痛めないように階段を工夫して設置しました。

エアコンの室外機を移動出来ない条件でしたので、
室外機をウッドデッキに取り入れ、その後の変化にも対応できるようにしました。

今回のペンキはシックハウスに関わる化学物質を配合していない塗料をしました。価格は他の塗料と比べると割高ですが、お子様やペットのいるお宅には最適です。デッキの色はライトオークです。
木材は2x6材をウッドデッキの天板に、1x6をフェンスに使用しました。

夜も利用できるように屋外コンセントから防水スイッチを設置し、夜間灯も設置しました。

 

 

施工中の様子をご覧いただけます